2017夏のボランティア体験会 体験者の声(活動報告)

 このページでは市内各地で行われた、この夏の体験を写真やメッセージでお伝えしています。

 体験者の皆様からどんな声が届いているのかご覧ください。

 体験者の数だけ夏ボラの物語があります!

 きらきらと輝くみんなの夏ボラの体験、ぜひ感じてください。

地域・イベント・その他団体等

1.特定非営利活動法人仙台夜まわりグループでの体験

【活動内容】

 ・夜の街をまわり、路上生活者の方々に声がけをしておにぎりなどの食料を配付

 ・「ゆっくり過ごす会」に参加し会場設営、食事の配膳

【体験者の声】

 ・ホームレスの方に対する考え方や味方が変わった。参加していた方には一見ホームレスとは分から

  ないほど服装もきれいであった。このような団体の活動があるからだと思う。

 ・ボランティア活動であっても、社会に必要不可欠な活動があることに気が付くことができた。

 ・ホームレスの方は、自らホームレスになりたくてなった人たちではないことがよく分かった。

2.南材地区社会福祉協議会 いきいきサロンでの体験

【活動内容】

 ・体操、じゃんけん、フルーツバスケットなどのゲーム

 ・お茶出し

 ・参加者の方とのお話

【体験者の声】

 ・ゲームなど地域の方たちと一緒に参加して体験することができた。

 ・地域の方たちとのお話もとても楽しかった。

3.西多賀東北地区福祉ネットワークさくらくらぶでの体験

 【活動内容】

  ・会場設営、後片付け

  ・食事づくりのお手伝い

  ・七夕飾りづくり

 【体験者の声】

  ・年代の違う方(子どもや高齢者)と話すことでできてよい経験になった。

  ・初めて参加したが、受入れ先の方も優しく接してくださった。

4.元気サロン"鈎取いきいきクラブ”での体験

 【活動内容】

  ・参加者と一緒にストレッチ体操やリズム体操をする

  ・お茶会で参加者とのお話

 【体験者の声】

  ・クラブに来ている人たちは笑顔が絶えず、とても元気でした。

  ・クラブの人たちの笑顔を見て、ボランティアに来てよかったと思いました。

 

5.あすと長町第二市営住宅 住民の会(カフェ ランラン)での体験

 【活動内容】

  ・参加者とのお話

  ・コーヒーの淹れ方

  ・紙芝居を読む、七夕の短冊づくり

 【体験者の声】

  ・皆さん温かくて、素敵な時間を過ごすことができました。

  ・このような定期的に集まれる場があるのは良いことだと思った。

6.桂地区社会福祉協議会 子育て支援委員会での体験

【活動内容】

 ・折り紙や七夕飾りの製作

 ・会場設営、準備

【体験者の声】

 ・子どもたちがみんな明るく元気で、自分も元気をもらいました。

 ・積極的に片付けや折り紙づくりなどを参加者と一緒にやってとても楽しかった。

7.山の寺地区社会福祉協議会での体験

【活動内容】

 ・喫茶の各テーブルの準備

 ・地域の方にお茶やコーヒーを出す

 ・参加者とのお話する

【体験者の声】

 ・普段の生活では聞くことのできない話を聞けて、とてもためになった。

 ・とても和やかな雰囲気で活動ができて、とても充実した日になった。

高齢者施設等

8.高砂老人福祉センター(高砂デイサービスセンター)での体験

 【活動内容】

 ・窓口での対応、健康相談に同席

 ・デイサービスでのレクリエーションのお手伝い、利用者との交流

 【体験者の声】

 ・利用者さんの生の声を聴くことができて新鮮だった。

 ・利用者さんたちがたくさん話しかけてくれて、楽しく活動することができた。元気をもらった。

障害児・者施設等

9.仙台つどいの家での体験

【活動内容】

 ・吹き流しづくり、施設の広報紙・ポスターづくりのお手伝い

 ・利用者の方との交流

【体験者の声】

 ・初日は戸惑うことがあったが、一緒に利用者の方と過ごすことでその方に合った接し方やコミュニ

  ケーションがあるということを学んだ。

 ・そのような学びも得ることができて、とても楽しく活動できたし、障害のある方と触れ合うことが

  できて良かった。

子どもの施設等

10.小松島児童館での体験

【活動内容】

 ・子どもの遊び相手(ピアノ、読書、オセロ、鬼ごっこ、鉄棒、一輪車など)

【体験者の声】

 ・子どもたちに「お姉さん!」「先生!」と呼ばれてとてもうれしかった。

 ・子どもによって反応が違うので、そこが面白いし、かわいいと思った。

 ・子どもたちと遊んで、一人ひとり性格の違う子どもに対して声のかけ方が変わってくることを学ん

  だ。